競輪の徳丸泰教 選手が来院

競輪選手の徳丸泰教 選手がレース前の身体のメンテナンスに来院してくれました❗️


レース前という事もあり、身体全体のバランスを整える施術と、気になっている臀筋部と首・肩甲骨周りを重点的に施術しました。


特に左の臀筋は、かなり筋肉が張っていて、坐骨神経痛のような痛みがあるとの事でした。


坐骨神経痛は、「梨状筋症候群」という症状と混同されがちです。


梨状筋症候群とは、「梨状筋」という筋肉が、骨盤の下部にある坐骨神経が通っている穴に付着していて、その梨状筋が硬くなる事で、坐骨神経を圧迫し、坐骨神経痛のような痛みや症状が出るといったもので、その梨状筋を解せば、症状が改善することがあります。


実際に徳丸選手は、左の臀筋全体が、右よりも明らかに硬く、左臀筋部全体と、梨状筋を解したところ、症状が改善し、腰痛も改善されました。


このように、痛みの原因は筋肉が硬くなって起きている場合が多いです。


身体全体が軽くなると、試合やレースにも集中して望めます。


次のレースも頑張ってください❗️

応援しています❗️❗️


#はり灸院Anchor #明石スポーツ鍼灸整体 #西明石駅から徒歩3分

#スポーツ鍼灸 #スポーツ整体 #スポーツマッサージ #メンテナンス #コンディション調整

#臀筋ケア #腰痛改善 #競輪 #競輪選手 #徳丸泰教選手